–  すぎなの郷

すぎなの郷

― 施設概要 ―

すぎなの郷 外観写真
すぎなの郷 外観写真
すぎなの郷は女性と男性合わせて80名定員の障害者支援施設です。 一人ひとりの持てる力が最大限発揮されるように、支援してほしいことを快適に受けられるように、施設の暮らしにあっても、その人らしい生活が送れるように、高齢になり、病気を得ても自分の将来を前向きにとらえることができるように、支援員はともに考える者として、それぞれの生活の質が維持され、 向上するように心がけて支援します。
すぎなの郷
施設の種類 障害者支援施設 (施設入所支援・生活介護)
設立年月日 平成16年 4月1日
定 員 入所 80名 (短期入所 6名)
職員
  • 施設長  1名
  • サービス管理責任者  2名
  • 支援員  20名
  • 看護師  2名
  • 栄養士(愛育寮兼務)  1名
  • 嘱託医 1名
  • 事務  6名
  • 支援補助員  1名
  • 夜勤支援専門員  2名
  • 通院介助員  2名
  • 管理宿直者  1名(愛育寮兼務)
  • 宿直補助員  1名(愛育寮兼務)
  • ハウスキーパー 3名(愛育寮兼務)

― 日中活動 ―

自由グループと創作グループの2グループで活動をしています。 また病弱・高齢利用者への対応で、通院・訪問リハビリ・介助入浴等も行なわれています。
写真

文字書き・手芸・新聞ちぎり・畑や花壇の手入れ等、個人の自由な活動を提供しています。 要介護度の高い利用者が多く所属しているので、ラジオ体操や嚥下体操などの運動メニューも取り入れています。

自由グループ

写真

自分たちで染めた糸を織ったり、ちぎった新聞から紙粘土の作品を作る等、素材からの作品作りに取り組んでいます。

  • 手工芸グループ (機織り・手芸・粘土他)
  • 工作グループ (紙粘土・ろうそく)

創作グループ

介護マッサージの様子
  • 押し花教室
  • リハビリ
  • 介助入浴
  • 訪問マッサージ

教室活動・他

― 生活場面 ―

すぎなの郷 生活場面写真
すぎなの郷 生活場面写真

「動物介在活動」

馬や犬との触れ合いをとおして精神的・身体的な健康状態を豊かなものにすることを目的にしています。動物と触れ合うことで利用者さんたちの笑顔が増えています。

すぎなの郷 生活場面写真
すぎなの郷 生活場面写真

「イトーヨーカ堂訪問販売」

イトーヨーカ堂伊勢原店さんがすぎなの郷に来てくれています。
年2回あり、利用者の皆さんとても楽しみにしています。
嬉しそうな顔がみられてとても良いイベントとなっております。